オトナ女子が選ぶ、恋愛や仕事、結婚など様々な分岐点で役に立った漫画や話題の漫画をご紹介します!

オトナ女子が選ぶ 「人生に役立つ」漫画たち

人生に役立つ漫画

ジョジョの奇妙な冒険の名言が深く刺さる!日常の中の正しさとは?

更新日:

ジョジョの奇妙な冒険漫画
出典:http://books.rakuten.co.jp/rk/af2a90432ec73cb7973c23e6a7f2e5ac/

「正しいことってなんだろうか」と考えたことはありますか?

人生や仕事、人間関係において「これでいいのか」と思うことは
生きていく上で、これから先も何度もあるかと思います。

迷った時に、自分の中で「こうであるべき」と思う正しい選択が出来るかどうか?
その定義づけをすることで人生の中で迷いなく進んでいけるようになるのです。

そんな定義づけをする時にオススメしたい漫画が「ジョジョの奇妙な冒険」です。

物語そのものが面白いのはもちろんのこと、登場人物たちの名言が心に深く刺さります。

日常生活を送る中で直面する、「正しいこと」の判断は人によってそれぞれ違うと思いますが、
ジョジョの漫画から「正しい」とはなにかを教えてもらえます。

「人生に役立つ漫画」を語るなら「ジョジョの奇妙な冒険」は欠かせません。

 

漫画「ジョジョの奇妙な冒険」が教えてくれる「人生の正しさ」

「正しい」ということは実にシンプルなのに、私たちの人生の中では
複雑になってしまうことがあります。

この人と付き合って、結婚していいのかな?
上司の言ってることよりも、こっちのほうが良いのでは?
あそこで妥協したのって、正解だったのかな?

その時の状況や相手との関係により「正しいこと」は変わることがあり、
それが連続すると、やがて「正しい」とは何かわからなくなってしまうのです。

ですがそこに一筋、「自分が思う絶対的な正しさ」があると
日々の決断や自分の判断に後悔したり、悩むことを大幅に減らすことができます。

悩んでいる時間は、限られた人生の中では、もったいない場合が多いです。

その有限の時間をフル活用して人生を充実させるためには、強く自分が納得出来る
「正しさ」の定義をもつことがとても重要です。

「ジョジョ」の登場人物たちは、みな自分の思う「正しさ」のために行動を起こします。

そのためエネルギーに満ちあふれており、それがセリフや行動となって
私たちに「正しい」とはなにかを教えてくれるのです。

では、「ジョジョの奇妙な冒険」って一体どんなストーリーなのかご紹介していきましょう。

 

「ジョジョの奇妙な冒険」あらすじ

イギリスの貴族の家に生まれたジョナサン・ジョースター(通称:ジョジョ)は、
日々立派な紳士になるべく勉強やマナーなどに勤しんでいました。

ある日、ジョジョの父が下層階級出身のディオ・ブランドーという名の少年を
家に住まわせることにしました。

実は以前、ジョジョの父が馬車で事故に遭った時にディオの父に命を救われたらしく、
必ずその恩を返すと約束しており、彼の死後ひとりになってしまったディオが
その約束をあてにし、ジョースター家にやってきたのです。

しかしこのディオがとんでもない悪党でした。

ディオはジョースター家を乗っ取ろうと計画していたのです。

この計画に気づいたジョジョはなんとか彼を阻止すべく奮闘します。

これがジョースター家とディオの世代を超えて続く因果の始まりだったのです。

荒木飛呂彦(あらきひろひこ)さんの「ジョジョの奇妙な冒険」は1986年から2004年まで
集英社の「週刊少年ジャンプ」にて連載、2005年からは同社の「ウルトラジャンプ」にて
現在も連載される超人気漫画です。

累計発行部数は1億を超えています。

主人公たちはみなジョナサンの子孫で、次々に代替わりし、
様々な土地や年代で主人公たちがディオと戦うこれまでにない面白さが
多くのファンを魅了し続けています。

>>ジョジョの奇妙な冒険 第1部がカラー版になって電子書籍で読めますよ♪

 

「ジョジョ」は洋楽ファンには特におすすめ!

「ジョジョ」に登場する人物たちには、洋楽の曲名やバンド名が多く用いられています。

それは作者である荒木飛呂彦さんが大の洋楽好きであることが理由です。

漫画のキャラクターと曲名・バンド名がうまくマッチするかどうか
という点にしっかりこだわりがあるという事からも、作者の洋楽愛が伝わってきます。

 

「ジョジョの奇妙な冒険」日常で起きる「正しいこと」についての名言

「ジョジョ」は、その名言の多さでも有名です。

「正しいこと」についての、キャラクターたちの名言をご紹介します。

 

オレは『正しい』と思ったからやったんだ
こんな世界とはいえ、オレは自分の『信じられる道』を歩いていたい!(第5部)

「正しさ」が本当はこんなにもシンプルなことであると教えてくれる言葉ですね。

大切なのは『真実に向かおうとする意思』だと思っている
向かおうとする意志さえあればいつかはたどり着くだろう?
向かっているわけだからな…違うかい?(第5部)

「正しい」と思うことをしっかり意識していれば、迷うことはなくなるはずです。

わが心と行動に一点の曇りなし………!
全てが「正義」だ(第7部)

悪役のバレンタイン大統領のセリフです。悪には悪の正しさがあります。

覚悟はいいか?オレはできてる(第5部)

自分自身のおもう「正しさ」は、必ず誰かとぶつかります。

ぶつかっても「私はこれが正しいと思う」と言えるほど、あなたは自分の「正しさ」
について考えたことがあるでしょうか。

おまえはいままで食ったパンの枚数をおぼえているのか?(第1部)

ジョースター家の敵、ディオが「今までどれだけ人を殺したか」と聞かれた時の強烈な答えです。

誰かにとっての正義は、誰かにとっての悪なのです。

 

テレビアニメ版「ジョジョ」のクオリティが高い!

これまでにOVAや劇場版が発表されたこともありましたが、
2012年からはテレビアニメが放送されており、そのクオリティの高さが
ファンから絶賛されています。

ジョジョの漫画や絵の特徴として
「よく描き込まれていること」「カラフルであること」
などが挙げられますが、そのどちらも大変うまくアニメで表現されています。

また、独特の擬音をあえてアニメーション上に文字として表示することで、
ジョジョの世界観を完全に再現することにも成功しています。

 

2017年は「ジョジョの奇妙な冒険」がついに実写化!

ジョジョの奇妙な冒険実写映画
出典:http://buzz-plus.com/article/2017/01/01/jojo-movie/

ジョジョはその独特な世界観から、実写化は不可能だと言われてきました。

しかし今年2017年、シリーズの中でも舞台が日本である第4部
の実写映画が公開される予定です。

主演は山崎賢人さんで、ビジュアルイメージも続々と発表されています。

「ジョジョの実写化」には常にファンからの批判が絶えませんが、
ビジュアルイメージのクオリティがかなり高く、今回は面白そうだと
映画公開を楽しみにする声が多いようです。

>>実写映画化される「ジョジョの奇妙な冒険」第4部が立ち読みできます♪

 

まとめ

自分のなかに絶対的に「正しい」と思えるものがあると、
人生における後悔を減らすことができます。

また、必ずあなたの「正しさ」は、誰かとぶつかることになります。

そのことをよく考え、それでも一点の疑いなくあなたの思う「正しさ」を信じられるなら、
どんな壁も越えていくことができるでしょう。

ジョジョのキャラクターたちの生き方は、あなたが「人生のなかの正しさ」を
考えるきっかけを与え、定義付けてくれるはずです。

ライター:m.nakagawa

関連記事はこちら♪

スポンサードリンク

Sponsored Link


スポンサードリンク

Sponsored Link


-人生に役立つ漫画

Copyright© オトナ女子が選ぶ 「人生に役立つ」漫画たち , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.